愛情たらこのみなと

  • 湊水産株式会社ロゴ
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ

2011.3.11震災からのあゆみ

HOME > 2011.3.11 震災からのあゆみ > 2011年感謝の言葉(2011年12月)

2011年感謝の言葉(2011年12月)

ご支援いただきました全国の皆様へ
感謝のことば

2011年は、本当にたくさんの方々にお世話になり、皆様のあたたかいご支援がなければ、私たちはこうして、たらこの製造を再開することは出来なかったことでしょう。

来る日も来る日も、その日を生きることに必死。
寒さに凍えながら、灯りも食べ物もなく過ごした日々
でも、明日を信じてよかったです。

たくさんのあたたかい心と力をたくさんもらえたから。
感謝のことばを何度言っても言い尽くせないですが、愛する故郷石巻で、仕事が出来る喜びを噛み締めながら、美味しいたらこや明太子を皆様にお届けすることが、皆様への恩返しだと肝に命じ、一生懸命仕事をがんばろうと思います。

震災後に頂いた、
全国の皆様からのあたたかいメッセージ。

心温まるたくさんの励ましのお便り、
本当にありがとうございます。

震災直後は、電話も不通で郵便物も届かず、皆様に大変ご心配をかけいたしました。安否を気遣うお便りや、業務再開を知って喜びのメッセージをたくさんいただきました。
そして、みなとの商品をたくさんご購入していただき、ありがとうございました。

た〜っくさんの仲間に感謝。

自分のことのように、親身になって奔走してくれた全国のたくさんの仲間たち。素敵な仲間に支えられていることを改めて実感し、とても心強かったです。

まだ、水も電気もない4月3日、「プロジェクト結」のあきら、綾さん、じゅんいちさん、池田さんが、信号機もない瓦礫ばかりの中、レンタカーいっぱいに物資を届けてくれました。

“ 楽天大学チームビルディング2 ” で知り合った仲間たちが用意してくれた、タイムリーで必要な物資をたくさん積み込んで駆けつけてくれました。
メーリングリストに出してくれた沖縄在住のま〜ゆ。
ま〜ゆがいなかったら、みなとの復興はもっともっと遅れていました。

 
ゲキハナさんから頂いた車の前で。 炊き出しに来てくれた斉藤さん。 営業再開の5月6日。 スラムダンク作者の井上雄彦さまがご来店。 TEES FACTORYの田崎さま。 ゲキハナさんがたくさんお花を飾ってくれました。 あさびらきのササキさん。 ヤングアメリカンズの皆さん。

以下、応援してくれた楽天大学の仲間たちや、みなとを訪れて頂いた方々を紹介させていただきます
さらにさらに、 楽天うまいもの大会や各地の催事に、はるばる遠くから応援に駆けつけていただいた多くのお客様…。他にもご紹介しきれないほど、た〜っくさんの愛をいただきました。


みんなみんな、本当にありがとうございます。
感謝の書 筆人 せいじ義晴さんと

そして、楽天うまいもの大会で大阪に出張したとき出会った、筆人 せいじ義晴さんに書いていただいた言葉。このことばを、みなとから、ご支援くださったすべての皆様に贈ります。


毎日、目の当たりにする辛い光景にも目を背けずにしっかりと前を向いて、
いつも見ていた、あの美しい街を取り戻すために、
未来を担う子どもたちのため、
被災地の希望を絶やさないため、
私たちを応援してくれた皆様のため、
感謝と愛情を込めて石巻から全国へ
心を込めて美味しいたらこをお届けします。

2012年も、愛情たらこのみなとを
どうぞよろしくお願いいたします。

愛情たらこのみなと 店長 木村朱見
          スタッフ一同

  • 2011年12月現在の石巻沿岸部