愛情たらこのみなと

  • 湊水産株式会社ロゴ
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ

2011.3.11震災からのあゆみ

HOME > 2011.3.11 震災からのあゆみ > 新社屋完成ご挨拶(2014年8月)

新社屋完成ご挨拶(2014年8月)

拝啓 盛夏の候、ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。

このたび、震災から丸三年目の6月、工場・事務所・店舗が入った新社屋が完成いたしました。2mを超える大津波で、甚大な被害を受けた2011年の震災直後から、1人の解雇もせず立ち上がる道を選び、社員と共に必死で今出来る事を一生懸命頑張って参りました。
しかしながら、頑張っても思い通りにならない現実に、幾度となくも心折れそうなことがありましたが、その度にたくさんの方々からのご声援やご支援に励まされ、何とかここまで来れました。あらためて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

何もかも失い、また新しい原料で漬け込みが開始できたのが2011年5月6日、それから丸三年の2014年5月6日に新工場での稼働が実現いたしました。
被災地の建設事情により完成もだいぶ遅れ、5月にまず工場だけが稼働にこぎつけ、続いて事務所の引越、そして最後に新店舗のオープンと、段階的な完成になりましたが、ようやく8月1日に看板を設置し、すべての工事が完了。通常業務にこぎつけるまでとなりました。
新工場には廊下がありません。製造スタッフのユニホームはパティシエのコックコートと国産レザーのエプロン。そして何よりも水産加工場なのに、整形場ではスタッフは長靴を履いておりません…などなど見所もたくさんある新工場が完成いたしました。建物自体も、あの震災を経験した弊社だからこそ学んだ「非常事態を考えた設計」となっております。工場内は見学もできるようになっておりますので、社員と夢と希望を詰め込んだ新社屋に、ぜひお越しくださいませ。心よりお待ち申し上げます。

あなたの「おいしい」を「カタチ」に変える。
それが「みなと」の仕事です。


そのためには手間を惜しまない手漬けの職人業をこれからも大切に、皆様に喜んでもらえる安心・安全で品質の高い「おいしいたらこ」を作り続けて参りたいと思います。
今後もこれまで以上に、ご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
敬具

平成26年8月吉日

湊水産株式会社
代表取締役 木村一成